甘露雨

 

かんろを付けた朝顔

 

早朝、降った雨が彩りの上に・・

 

儚いほど、美しい

 

 

今月の番外編「はじめてみん」どうぞよろしく

 

まだ、間に合います(*´∀`*)

 

 

スケジュールはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


覗いて、宝探し。

 

記憶の底に眠ってた言葉

 

対物レンズと接眼レンズ

 

理科のテストでどちらがどっち

 

なんて、答案用紙の記憶だけ

 

ほぼ、忘れてました!

 

 

 

今回の8月のはじめてみん

 

「顕微鏡はじめの一歩」では

 

この顕微鏡を使って、

 

宝探しです

 

あなたにとって

 

「ワッツ!これいい!」

 

を覗いて探してください!

 

坊主か、当たりか、

 

貴方の感性しだい??

 

 

 

 

ビーカーとスポイド準備しました

 

大人の方もどうぞお気軽にご連絡ください。

 

※詳しくは番外編はじめてみんをクリック

 

※8月のスケジュールはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 


雨雲と雨雲の間で

 

雨が降ったと思ったら

 

晴れてきたり

 

そんなお天気が続いて

 

でも、アジサイの剪定の頃がいいですよと

 

植木屋さんにアドバイスもらっていた

 

座坐の場/みんのシンボルツリー的な「杉の木」

 

はじめて自分で剪定してみました

 

ペンキ塗り用に借りていたはしごが

 

今でも、倉庫に・・・

 

やり始めて、一時間ほど

 

やっぱり、雨が降ってきた!

 

明日に持ち越し

 

次の日も、同じ様な天気

 

急いで準備

 

植木屋さんのように

 

上手くはありませんが

 

とりあえず完了!!

 

空は青空でしたが

 

あっという間に雨雲

 

雨雲と雨雲の間

 

無事に終わりしました( ^ω^)・・・

 

 

猿の顔に見えるのは私だけ?

 

 

骸骨にも?

 

前はミッキーマウスだったのに・・・

 

 

杉の葉の山

 

ほのかにいい香りがしました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ポールウォーキングの日

今日のコースは小笹南公園

 

そこで見つけた枯れ葉

 

どうしてこんな葉っぱになったか

 

気になる・・・

 

ウォーキングも、色々脱線??

 

キノコの群れも

 

みんなで撮影タイム

 

 

帰って

 

ゆったり

 

クールダウンストレッチ

 

 

8月もお天気良かったら

 

歩きます

 

 

 

座坐の場/みんイベント情報をクリックしてください

 

 

 

 

 

 


蝉の鳴く夏が好き

 

夏の風物詩

 

「クマゼミのピタと留まりし蝉の声」

 

詠んでみました

 

いかがでしょうか

 

そして

 

夏のお散歩は

 

しっかり汗を掻きます

 

登り坂、下り坂が半端ない斜面

 

 

 

8月の「番外編はじめてみん」スケジュール

 

   「顕微鏡はじめの一歩」

 

8月9日(日) 10:00〜12:00

 

8月16日(日) 10:00〜12:00

 

   「浴衣で線香花火 BGMはつくつくほうし」

 

8月30日(日) 16:00〜20:00

 

になりました

 

詳しくは「はじめてみん」をご覧下さい

 

 

 

 

 

 

 

 


食う、寝る、空(くう)

 

 

空を眺めるのが好き

 

嫌いな人っているのかな

 

眺める余裕がない人はいるかもしれない

 

でも、大事

 

心の浄化です

 

海もしかり

 

自然もしかり

 

でも、空は見上げるだけ・・・

 

 

 

明けない闇はない

 

厚い雲の晴れない日もない

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


みんのはじまり

 

考え過ぎて、手が止まる

 

というのはこのこと

 

空(くう)、空っぽで、が難しい

 

だから、子どもの絵は素敵なんだろう

 

みんTシャツ作り

 

いけてる!には、もう少し

 

 

 

少し過去に戻って

 

居場所作家古庄さんに依頼して

 

ここが出来るまで

 

そこには素敵なストーリーがあって

 

ロゴマークのデザインからの

 

はじまり

 

ここからは、古庄さんの出来事

 

ロゴマークの民が、テクテク歩く

 

椅子にも見えるなぁ〜!〜!

 

と思っていた矢先

 

何と、ウォーキングコースの中学校の前に

 

沢山の箱馬椅子が処分品で

 

並んでいるのを発見

 

即、LINEで写真を送り

 

処分される前に頂けるか

 

みんちゃん、交渉しておいで!と

 

私は、現場に急行、お尋ねした先生は

 

「いやぁ、それはちょっとまずいでしょう」

 

「とりあえず、明日校長先生に・・・」

 

でも次の日、きちんと話したら

 

校長先生は許可してくださり

 

学校に取りに伺がったら

 

壊れてどうしようもない椅子と

 

使える椅子と仕分けまでして頂いてました

 

 

 

そして、いよいよ古庄さんと家具建具職人

 

鈴木君との、家の改装工事が始まり

 

出番を待つ前から、その箱馬椅子たちは

 

椅子としてテーブルとして重宝しました(今でも!)

 

ここからは、私の感想

 

ゆっくり、でもそれは、家という素材の

 

声を聞きながら

 

自然をいつも身近に感じられる場所へと

 

変わっていく

 

古びた鉄筋コンクリートの家と

 

日本の伝統的な家屋の縁側という発想が

 

どこにもない、いい具合のマッチング

 

家の中の座、外の庭の坐

 

に、人が集まる場の意味を込めて

 

座坐の場/みんの屋号も

 

そこからきました

 

 

 

まだまだ、

 

今も偶然を必然に変えるための

 

作業は続いている感じ

 

咀嚼するのにめちゃくちゃ

 

時間がかかる私

 

でも前に進むゆっくりでも

 

 

 

「FEARは自己防衛本能

 

でも自分の成長を止めるのもFEAR」

 

 

 

 

 

 

 

 


民1、民2、民3、、、

 

座坐の場/みんの総合プロデュース

 

産みの親というほうが

 

あってる?かな?

 

今でも、何かとアドバイスを頂く

 

 いきぬきどころ/きんどそして居場所作家

 

の古庄さんからのmissionが来た

 

mission inpossible!

 

 

 

今後の催し物のチラシ用に

 

座坐の場/みんのロゴマークを

 

消しゴムハンコで作ること、そして

 

 「それを使ってTシャツ作りやってみん」

 

というものなのですが、発想は

 

「みんにたくさん人が集まるように」

 

「ハンコは落ち葉が落ちるような感じでね!」

 

乾燥中

 

座坐の場/みんユニホーム完成!

 

ハンコのいいカスレ具合

 

あとは、洗濯してどれくらい

 

色褪せずに持つかな???

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


床の間シツラエ

 

 

雨上がり、でもまた大雨の予報

 

水瓶の水嵩が心配

 

メダカが溢れる水で

 

流されないように

 

水嵩を大雨のたびに

 

見に行く

 

本当に

 

自然はいつも

 

予想外のことを

 

投げかけてくる

 

受け止める

 

私たちに

 

必要なものは何か・・・

 

 

 

●5月20日からメダカの赤ちゃん100匹以上孵化してその内自然淘汰され、

成長して、もうすぐ親メダカと見分けがつかなくなる?

 

●いかにも、南米の水生植物に相応しい花が咲いてました

名をアマゾンフロッグビットって言うそうです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


笹の葉さらさら

座坐の場/みんで揺れる

 

星に願いを

 

1個だけのつもりが

 

2個3個と増えて

 

7月7日

 

お星さまは曇で隠れているかもですが

 

どうぞ気持ちが伝わりますように・・・

 

 

こうして、願っていた

 

その日のたった一晩で

 

球磨川流域の人々が大変なことに

 

なっていました・・・

 

 

 

災い、禍、この言葉

 

恐ろしいかぎりです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


| 1/11PAGES | >>